Isono Shrine Homepage

H28.3.5啓蟄

平成28年3月5日(土)

今日は二十四節気の1つである「啓蟄」です。

啓は「ひらく」、蟄(ちつ)は「土中で冬ごもりしている虫」の意味で、大地が暖まり冬眠していた虫が、春の訪れを感じ、穴から出てくる頃といわれています。

今日は暖かい1日となり、春が近づいているというのを感じる1日となりました。